平成26年度 2年生研修旅行


6月11日(水)~6月14日(土) 3泊4日の2年生研修旅行がいよいよ始まりました。

研修内容を随時、報告していきたいと思っております。

 

6月11日(水) 一日目

京都駅で集合し新幹線で博多へ。その後バスで長崎へ向かいました。

約6時間ハウステンボスを満喫し、一日目は終了です。

梅雨の時期にもかかわらず天候にもめぐまれました。夕方頃には少し肌寒く感じましたが

一人ひとりが生き生きと楽しむ姿が見れて本当に良かったと思います。

P1000308 P1000309 P1000333

P1000339 P1000334 P1000360

P1000376 P1000431 P1000476

 

6月12日(木) 二日目

朝食バイキングから始まり、まず雲仙災害記念館へと向かいました。

かつての火山災害を映像で見ながら、そして話を聞きながら一人ひとりが何かを感じたのでは

ないかと思います。その後昼食をとり仁多峠へと足を運びました。

少し曇りでしたが、頂上からの景色は素晴らしいもので、ロープウェイに興奮したり、一緒に写真を

とりあったりと楽しいひと時を過ごすことができました。

宿舎に到着してからは、雲仙温泉で体をリフレッシュさせ、宿舎からのサプライズ、美味しい料理、

レクレーションを行いました。

●×クイズで学んだ長崎・原爆の知識が明日の平和公園訪問へと繋がればと思います。

P1000503 P1000509 P1000537

P1000556 P1000567 P1000574

P1000581 P1000587 P1000603

P1000613 P1000630 P1000635

P1000643 P1000654 P1000659

 

6月13日(金) 三日目

研修旅行もいよいよ三日目です。朝食後、平和公園に向かい出発しました。

ガイドさんの説明を受けながら、平和公園 ・ 爆心地公園 ・ 原爆資料館へと進むにつれて

映像や写真を通して戦争や原爆が引き起こしたものを少しずつ感じ、今の自分達の日常生活と

照らし合わせている生徒もいました。

気持ちをいれかえ、午後からは班ごとに分かれて長崎市内を観光しました。

眼鏡橋を観光したり、中華街で食べ歩きをしたり、おそろいのお土産を買ったりと充実した

市内観光となったと思います。

P1000664 P1000680 P1000685

P1000696 P1000704 P1000708

P1000710 P1000714 P1000717

P1000729 P1000732 P1000741

P1000760 P1000764 P1000771

 

6月14日(土) 四日目

いよいよ修旅行最終日です。

朝食後、ホテル長崎を出発し、日本二十六聖人記念館へと足を運びました。

到着後は、二十六聖人の話を伺いながら理解を深め、記念館を見学し、その後和泉屋さん

に立寄り、カステラをはじめ多くのお土産を抱えながら最後の研修旅行を満喫しました。

空港に到着し、四日間共に行動しお世話になったバス運転手さんやガイドさんに挨拶をし

お別れをしました。

飛行機は初体験という生徒もいて、期待と不安を抱えていましたが、離陸したあとは昼食を

食べながら、飛行機を楽しんでいる様子でした。

伊丹空港に到着したのち、校長先生から最後の挨拶を頂き、バスで京都まで向かいました。

次の月曜日は代休となり、火曜日から通常の学校生活が始まります。

3泊4日という長いようで短い研修旅行でしたが、この研修を通して少しクラスや学年全体の

団結も深まったように思えます。

大きな怪我や事故などもなく無事帰ってこれたことが何よりです。

みなさん、本当にお疲れ様でした。

P1000794 P1000796 P1000798

P1000801 P1000806 P1000813

P1000826 P1000837 P1000841